一口馬主になりたい!!

憧れの馬主になりたい?

競走馬に興味を持ったのは、もう20年以上も昔のこと。

ちょっと濃いめの葦毛のお兄ちゃん ビワハヤヒデが春の天皇賞(G1)に続けて宝塚記念(G1)で圧勝したり、その弟君ナリタブライアンはトレードマークのシャドーロールをつけて三冠を制したり1993年、1994年と兄弟続けての年度代表馬と、華やかさにプラスして、血統の話題にも興味をそそる盛り上がりを見せたころだった。

お母さんパシフィカス偉い!!自分で走るのは苦手だけれど素敵な仔たちを産んでくれた

お母さん、ありがとう!! 牝馬ちゃん、最高♡

そこから私、もう、牝馬ちゃん大好きで、ハマってしまったのがダービースタリオンとウイニングポスト!!

稼ぐのは牡馬、楽しむのは牝馬ちゃん♡みたいな(笑)いつか、本当の馬主になりたい

学生時代は、美大で使う画材を買いに通う画材屋さんが新宿(WINSあるし)。就職したのも、新宿。おまけに、最初の商材がメンズジュエリーだったから、営業するにも話題の一つはやっぱり競馬!!(笑)

WINSに来るついでに、お店によってくださいね!」

なんて、よく話してたな~。 本当に、懐かしい。

小学校の時は、住んでる町に競馬学校、おまけに同級生の父は某天才ジョッキーの先生。コンビニに行けば、坊主頭でキリッとした未来のジョッキー候補に出くわし、花見に行くのも、競馬学校か大井に出る仔たちのための小林牧場。思えば、サラブレッドに触れる機会は、結構たくさんあったんだなぁ~と、実感する。

結婚、出産を機に仕事や、社会から少し遠のいて、大好きだったサラブレッドもゲームか、時々旅行で行く北海道でホースパークに足を延ばすくらい。いつか牝馬ちゃんのオーナーになんて夢は、もう見れないのかなぁ。

なんて、思っていたら、ご縁って色々あるもので、なんと、一口馬主の会に入会するきっかけを手に入れました!!

その名は『シルク・ホースクラブ』。

以前から交流のあった師匠に、「実はサラブレッドが大好き」なんて告白をしたら、なんと、一口馬主のなり方をレクチャーしてくれたのです。これはもう、運命かな。やらないではいられないよね(笑)早速、ネットで資料請求をして届く日を待ちました。資料が来るまでの間は、クラブのサイトを眺めたり、募集している仔のデータを見たり。。

そんな中で、ひとめぼれをした仔がいます!!

運命のお姫様だと思うの。

絶対に彼女を手に入れる。

本当は、彼女の名前も付けてあげたかったなぁ

11月の申し込みでは、名前の募集は終わっているのですって。

それでも、私は彼女を見守るべく、入会手続きをいたしました!!

-一口馬主になりたい!!

© 2024 私の国